スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆JAM POTクリスマスイベント☆『手袋を買いに』

2012年11月25日
大阪・中崎町のJAM POTさんのクリスマスイベントに参加します。

tebukuro_blog.jpg

「手袋を買いに」
ある寒い冬。狐の親子の住む森にたくさんの雪が積もりました。
子狐は喜んで外で遊び、家に帰ってくると母狐に冷えきった手を見せて
「手がちんちんする」と言いました。
母狐はしもやけにならないようにと、町で手袋を買ってあげることにしました。
夜になって町へ出ようとした母狐は、人間への恐い記憶を思い出し、足がすくんでしまいました。
仕方なく、子狐の片手を人間の子供の手に変え、店へ着いたら、
戸の隙間から人間の方の手を出して「手袋をください」と言うんだよと、
一人で買いに行かせることにしました。
子狐が店に着き、戸を開けた瞬間、差し込んだ光がまぶしくて、子狐は間違えて
狐の方の手を出して、「手袋をください」と言ってしまいました。
店主は、狐だなと思いましたが、子狐が本物のお金を握りしめていたので、
お金と引き換えに、子狐に温かな毛糸の手袋を渡してあげました。
お家に帰った子狐は、「間違った手を出してしまったけれど、ちゃんと手袋をくれたよ。
人間は恐くなかったよ」と母狐に言うと、
母狐はあきれながら、「ほんとうに人間はいいものかしら」と つぶやきました。

********************************************************************
子供の頃、新美南吉さんの「手袋を買いに」を読んで、母狐が子狐のことを思って
手袋を買ってあげようとするその思いに、とても温かい気持ちになりました。
そんな心温まるお話を、今回のクリスマス展のテーマに。
誰かのために、温かい気持ちを贈りませんか?
そして自分にも温かな贈り物を。。
総勢60名の作家さんによる「手袋を買いに」をイメージした手づくり雑貨とクリスマス雑貨を
展示販売します。是非ご覧下さい。


******************* イベントチラシより引用 *******************************

クリスマスにぴったりの冬のお話。
JAM POTさんからこのイベントのテーマをいただいて、
私はなつかしくあたたかい気持ちになりながら作品制作してました。
冬のきびしい寒さのなかに、こうしたあたたかいものをみつけると
幸せな気持ちになりますよね~*
てぶくろに、あったかそうなくつした。もこもこな生き物
家の灯りとか、焚き火、こたつ、甘酒・お鍋おでん。。(=´∀`)ハィ。


60名の作家さんによる手づくりのあたたかな贈り物、JAM POTさんへ探しに来てくださいね☆

JAM POT X'masイベントページ


********************************************************************

冬のきつね親子のあたたかいお話をイメージして描いた線画。


きつね親子にゆきだるま、あかりの灯る家などの柄で
ピアス・イヤリング・ブローチ・イヤホンジャックをつくりました。
写真はイヤリングです☆
どうぞよろしくお願いいたします(´v`*)ノ
スポンサーサイト
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。